細かい所は調べた?忘れがちなポイント

細かい所のチェックポイント

忘れがちなチェックポイント、調べるのを怠ると生活してからびっくりするくらい不便
を実感し、余計な手間がかかり新生活どころじゃなくなるかもしれません。
残念ながら管理会社でそんな細かい欠点まで教えてくれるところは多くありません。
自分の生活は自分で守りましょう。
まず、意外に全体を見ていても気付かないのが天井。もしあなたが綺麗好きなら、新しい部屋で初めての睡眠、わくわくしながら布団に入り、ふと天井を見上げると大きなシミ!なんてことがあったらがっかりするのではありませんか?
必ず天井のチェックを忘れないようにしましょう。
その他にも大事なのが電波状況。内見の際、必ずスマホを持ってみて。生活を始めてから色々調べたり連絡を取る際に電波が繋がらない!となれば困ってしまいますよね。
最後に日当たりを調べて下さい。内見に行ったのが夜だった場合、生活してみて日が当たらないのが分かったら生活が台無しになってしまいます。

外の設備は調べた?

内見にいき、契約を決めてしまう前に最後のチェック。必ず外の設備を確認してください。
まず肝心なのがポスト、ポストに不備があれば生活の大半に困ってしまいます。
ポストに鍵はかかっていましたか?気にならないという人もいるかもしれませんが、周りにどんな人が住んでて、どんな人が通るかなんて分かりませんよね。少しでも不安なら必ず調べておきましょう。
更にゴミ置き場。関係無いように思えますがこれが散々な散らかり具合なら、住人にルールを守れていない人がいる、マンションの管理が行き届いてない、ということですから住んでからトラブルが起こるかもしれません。
最後にセキュリティー環境。オートロックなのに外部から簡単に潜入できる物件も少なくありません。必ず確認をとりましょう。
このようにあなたが知らない、調べておくべき賃貸マンションの情報は意外と沢山あるのです。理想の新生活の為に、少しでも不安を除去する為の賃貸探しを。


この記事をシェアする